まじめにアルコールで手を消毒した結果

2021/04/04 ブログ
アルコール消毒

看護師時代のお話です

 

院内感染対策委員だったときに

感染対策に関連する研修にたくさん行きました

 

 

 

それらの研修の中で

講師の方が

言われていた衝撃の事実!

 

 

 

「アルコール消毒ですが性格にするためには

3mlで15秒以上で行う

というルールがあります

 

 

その方はきちんとしていたんですよ

几帳面な性格だったので

毎回毎回ルールを守ってやっていました

 

 

パームスタンプ(手のひらに残っている細菌を調べる)で

彼の手のひらを何度か調べると

 

 

 

アルコール消毒をしたのに

細菌の数が減ってないポーン

 

逆に増えている時もありました

 

 

 

 

なぜなのか・・・

 

皮ふには

常在細菌がいて

皮ふのバリア機能を担っています

 

 

 

表面の細菌がアルコールでやっつけられた

右矢印皮ふのバリア機能が低下する(ピンチゲッソリ

右矢印ストックの常在細菌が表面に出てきた

と考えられるわけです

 

その方のバリア機能は尋常ではなかったのですね爆  笑

 

 

ほとんどの人は

アルコール消毒を3ml、15秒以上ですれば

常在細菌がほとんどいなくなります

パームスタンプ

話に出てきた方は

レアケースだったと思いますが

こういう雑学的なお話は

記憶に残るので

私にとっては宝物(ネタ)ですてへぺろ

 

~関連記事~

『You Tubeはじめました(*´艸`*)』

https://cbet.jp/blog/20201010-1140/

『目からウロコのアルコール手指消毒』

https://cbet.jp/blog/20201002-1136/

 

<人気記事>1肩甲骨を動かして肩こり改善2衝撃!お客様の100%が凝っている場所とは?
3あなたも120分必要です
4お客様のご協力でマッサージ後のお楽しみを続けています
5歯医者さんが勧める感染対策とは?
<おしらせ>無料かんたん血流改善法
【オンライン】セルフリンパマッサージレッスン

↓ご予約やお問い合わせはコチラからお願いします
友だち追加(ID:@220kswkh)
メールラブレター右矢印cbethikari@gmail.com