呼吸でストレス発散

2021/02/19 ブログ
深呼吸

<呼吸>

肺で酸素と二酸化炭素を交換(ガス交換)する

医学的に説明するとこうなります

 

ストレスを感じると

呼吸が浅くなって

十分なガス交換ができなくなります

 

ガス交換がうまくできないと

酸素が不足して

脳に酸素が行きにくくなり

集中力が低下したり

自律神経にも影響を及ぼします

 

酸素が体にも不足することで

疲れを増強させることにも繋がります

体に負担がかかることで

更にストレスが・・

の負のスパイラルにΣ(゚∀゚ノ)ノキャー

 

<解決方法>

深呼吸をすると

ストレス解消ができると言われています

よく「鼻から吸って口から出す」

と言われますが

 

呼吸という字を見ると

呼気=息を吐くこと

吸気=息を吸うこと

呼吸の語順を守ると

「口から吐いて鼻(口)から吸う」が

理想じゃないかと私的に思っています

 

呼吸は不随運動といって

意識をしなくてもしているもの

 

いつもの呼吸でも

そこそこの酸素は取り入れられ

そこそこの二酸化炭素は排出されている

先に息を吐いてと思っても

やりにくくて上手くできない(;´Д`)

 

それは・・・

赤ちゃんの産声を考えると

納得できます!

 

ちょっとだけ空気を吸って

息を吐いた時に出る声が産声!

 

これを真似して

ちょっとだけ息を吸って

もう無理って思うくらい吐き出してみる

 

吐き切った後は

もう吸うしかないので

目一杯空気を吸い込みます

 

呼吸を意識してやると

なんだかスッキリします(≧∇≦)

 

ストレス溜まってるなぁと思う方は

やってみてくださいね!

========================

 

ご予約はお問い合わせからお願いしますm(_ _)m

 

他にも見てみたい方は

↓クリックしてくださいね~♪

https://linktr.ee/cbet

無料公開!かんたん血流改善法」ほか載せています

↑「血流改善法」は睡眠不足解消にもおすすめですよ!

========================