ストレスで大量に消費される〇〇とは!?

2020/10/13 ブログ
亜鉛を含む

ストレスが溜まると

ついつい食べたくなるものってありますか?

 

 

私の場合はチーズ

チョコレートも食べますけど(笑)

 

 

あるサイトのアンケート調査によると

1位:甘いもの(チョコレート・ケーキなど)

2位:ジャンクフード(ハンバーガーなど)

3位:油っぽいもの(唐揚げなど)

 

他には

炭水化物や辛いものやお酒などもありました!

 

さて

この無性に食べたくなるもの=不足しているもの

で考えてみると

 

私の場合のチーズ

ストレスが溜まってイライラするから

カルシウムが足りなくて

乳製品を食べたくなると思っていましたが

 

 

実は・・・

 

 

亜鉛

 

が不足している可能性もあるのです\(◎o◎)/!

 

 

 

【なぜ「亜鉛」なのか?】

ストレスが体に負荷をかけると

「亜鉛」を大量に消費するからです

 

 

【亜鉛の働きとは?】

・味覚を正常に保つ

・抗酸化作用

・免疫力をあげる

・新陳代謝を活性化する

・タンパク質の代謝を活発にする

(皮膚や髪の毛がツヤツヤ)

・生殖機能の改善

・うつ状態の緩和

 

【亜鉛が不足するとどうなるのか?】

・味覚障害

・免疫力低下

・爪や皮膚・髪の異常

・成長障害

・男性はEDの可能性も

 

【亜鉛を含む食品】

・牡蠣

・タニシ、ホヤ、カニ、シャコなど

・牛肉(ひき肉、肩肉、ロースなど)

・レバー

・チーズ

・卵(特に卵黄)

・ごま、カシューナッツなど

・のりなどです

 

【亜鉛を食べる時に注意したいポイント】

亜鉛を含む食べ物を摂取する時は

塩分も多くとってしまう可能性があるので

塩分にも気をつけながら

美味しく食べたいですね!

 

 

PS:看護師時代の話・・

職場から冬場に牡蠣を食べるのを禁止されていました

その理由は感染性の嘔吐下痢と

見分けが難しから(´ε`;)ウーン…

今は自由に食べられる幸せを噛み締めています(笑)

 

========================

他にも役立つ情報が満載!?

↓見たい方はクリックしてくださいね~♪

https://linktr.ee/cbet

「無料公開!かんたん血流改善法」ほか載せています

========================