秋に気をつける臓器とは?2つじゃないよ、4つだよ(笑)

2020/09/25 ブログ
秋と臓器

立秋も過ぎ

朝晩はすっかり涼しくなって

秋らしい日々になりました

 

 

「秋に注意したい臓器について」

 

ズバリ!

 

肺と大腸です

 

 

呼吸に関係する臓器です

 

 

呼吸は「」からするので鼻も重要です

 

鼻は匂いを感じたり

呼吸をする働きがあります

また、加湿器やエアコンのように

外からゴミなどが入るのを防いだり

空気の湿度や温度を調節する役割があり

肺に負担がかからないようにしている場所なのです

 

大腸

水分調整をして外に排泄物を出す所です

また100種類以上の細菌が存在し

感染予防も担っています

 

水分調整や感染予防で忘れてはいけないのが

皮膚」です

 

汗を出して体温調整をしたり

体を覆って外敵からバリア機能で守ってくれています

 

今回の4つの場所に共通して気をつけたいことは

乾燥です

 

乾燥するとバリア機能が下がるので

風邪を引きやすくなったり

皮膚がカサカサになりやすかったり

便秘になりやすくなったりします

 

今年は新型コロナウイルスの影響で

マスクを付けていることが多いので

呼吸器系の乾燥は防げそうですね!

ただマスクを付けていることで

喉の乾きを感じにくく

夏の脱水まではいかなくても

体の水分が不足し勝ちになる可能性も!

こまめに水分補給をしてくださいね

そして

皮膚の乾燥も防ぐために

寝る前に全身にボデーローションを塗るなど

ケアをしてくださいね!

 

========================

 

ご予約はお問い合わせからお願いしますm(_ _)m

 

他にも見てみたい方は

↓クリックしてくださいね~♪

https://linktr.ee/cbet

無料公開!かんたん血流改善法」ほか載せています

↑「血流改善法」は睡眠不足解消にもおすすめですよ!

========================